気になる生え際に育毛剤を使用する

気になる生え際に育毛剤を使用する

生え際の後退が大変気になっている今日この頃です。

 

数年前に比べると明らかに後退しているのが自分でも分かります。

 

これは大変悲しいことですが、何も対策をしなければさらに後退してしまうのは明白です。

 

手っ取り早くできる対策として頭に浮かんだのは育毛剤でした。

 

しかし生え際に効くような育毛剤はどれが良いかは分かりません。

 

ですから暫く購入できずにいたのです。

 

最終的に購入したのは、生え際に効くという訳ではなく、それなりに知名度のある育毛剤でした。

 

今のところ使用を開始して3か月、驚くべき変化はありません。

 

若干感じているのは、シャンプーをする時に抜け毛が減った気がすることです。

 

私が改善したい生え際に関しては、効き目が見て取れません。これは自分に合っていない可能性がありますが、まだ3か月ということで分からないです。

 

また生え際というのは、育毛をし難い場所だと自分で調べていて理解しました。

 

それでも絶対に効き目が無いという訳ではありません。

 

ですからうぶ毛が生えることを信じて、これからも使用を続けます。

 

そんな中でも魅力的に感じた育毛剤があるならば、積極的に使用したいと思っています。

 

ですから育毛剤については、日頃から調べておくつもりです。

浸透力の高いおすすめ育毛剤

 

育毛剤って、メーカーによって浸透力の差は大きいものですよね。

 

塗布してからあまり時間を待たずにサラッとした頭皮になる商品もあれば、いつまで待ってもベタつきが残ったまま…という商品まで、本当に様々なので、育毛剤選びというのは本当に難しいものだと思います。

 

浸透力の高い育毛剤でおすすめできるのは、M-1育毛ミストという商品です。

 

M-1育毛ミストには酵素が含まれており、その酵素が毛穴の奥まで入り込み、皮脂や汚れを綺麗に分解してくれるのです。

 

そのため、有効成分をきちんと頭皮の隅々まで送り届けることができ、頭皮と髪にしっかりと働きかけてくれます。

 

ただし、育毛剤の浸透力がいくら優秀でも、浸透しにくい頭皮の状態のまま使用してはその浸透力が何の意味もなくなってしまうので、育毛剤を使うときは髪をしっかりと洗い、清潔な状態にしてから使用することも忘れてはいけないですね。

 

また、頭皮が柔らかい状態だと、育毛剤の浸透力は2倍以上に高まるものなので、普段からこまめに頭皮マッサージを行い、柔らかくて血行の良い、健康的な頭皮作りに励むことも大切です。

 

浸透力の高い育毛剤のパワーを最大限に引き出すためには、地道な努力も重要な要素の一つなのです。

今使っている育毛剤について

 

私が使用している育毛剤は、ミューノアージュという、女性向けの育毛剤です。

 

女性の薄毛の原因は、男性とはちょっと違っていたりしますから、やはり女性なら女性専用のものを使ったほうが、効果が現れやすくなるんですよね。

 

そこで私も女性用育毛剤を使い始めたのですが、このミューノアージュという商品は、薬液が2本セットになっています。

 

1本目はオクタペプチドやヒアルロン酸、シソ葉エキスなどが含まれていることで、毛母細胞を活性化させる養毛剤になっています。

 

2本目は、センブリエキスやニンジンエキス、グリチルリチン酸ジカリウムなどが含まれている薬用育毛剤になっており、養毛剤で活性化された毛根に、育毛成分をしっかりと届けることができるのです。

 

育毛剤は毎日使うものなので、1回で2種類の薬液を塗布するのは手間が掛かるかな?と思ったのですが、ボトルがノズル式になっていて、狙ったところにきちんと塗布することができるので、2本使ってもあまり時間を取られることはありません。

 

アルコールや防腐剤、鉱物油などは配合されていないので、頭皮に優しく刺激も全くないのが嬉しいポイントですね。

 

この商品は、60日間全額返金保証になっているので、もし効果に納得できなくても、損をすることはないかなと思っています。